経営者の判断|事業譲渡は価値あるタイミングがポイント

男の人

サポートが安全

院内

大阪で歯科を開業する場合は、運営基盤の準備からスタートする必要があります。ターゲットの選定をした上での物件選びから開業の手続きなど、あらゆることが必要なので経営支援サービスをうまく活用しましょう。

Read More

ビジネスに必要

握手

アジアの中でもビジネスの拠点として人気のある香港は、就労・投資・家族といったビザを取得する必要があります。このあたりは香港イミグレーションの定めを理解した上で手続きと申請を進めるのが得策です。

Read More

会社の売却法

女の人

事業を売るビジネス

所有している会社の事業をすべて第三者の会社に売却を行なう事業譲渡は、ビジネスを円滑に進める方法として用いられています。特に大企業はいくつもの事業を分散しており、タイミングを見計らって事業譲渡を進めています。このポイントは一番価値のあるタイミングで第三者の会社に手渡すことであり、成功するかどうかを左右するポイントになるでしょう。事業の魅力は需要があるかないかによって左右されます。そのため、全く同じ事業を展開していても、需要のあるものとないものでは雲泥の差が出ます。利益を優先的に考えるのであれば、価値のあるタイミングを見計らうことが大切であり、企業の成長や経営者としての手腕が問われる部分なのです。

トラブルにならないように

事情譲渡は単純に資金を確保できることはメリットに該当しますが、これを成功させるには下準備が必要です。特に株式会社として上場をしている場合、原則として株主総会で特別議決を行ない、可決されなければ実施できません。つまり、会社の運転資金を捻出している投資家の大多数が賛成しないと、事業譲渡を進めることができないわけです。このあたりは事前にしっかりした事業プランとメリットを伝えることが必要でしょう。また、所属している従業者においても在籍変更や退職などの手続きが必要になるケースもあります。このあたりも手遅れになると余計なトラブルになりかねないポイントなので、コンサルサービスを受けながら慎重に進めるのが得策です。

商取引の記録

レジ

商品の販売記録を行なうレジは、POSシステムを導入したものがおすすめです。販売記録から顧客の動向や売れ筋・死に筋商品を見極めることが可能になるので便利に使えます。

Read More