最新記事一覧

プロに依頼して完全駆除

鳩

ハトは、一度巣を作られてしまうと、素人では完全に駆除することが難しいです。ハトを撃退するには、業者に依頼して完全に駆除する方法をおすすめします。良い業者を選ぶためには、何社かに見積もりを依頼して決めるようにしましょう。

詳しく見る

住宅のアリ被害と駆除方法

白蟻

駆除方法の特徴

シロアリは木をエサにしているから、木造家屋にだけ被害を与えると思っていませんか。シロアリは、公園や花壇にいる黒アリの仲間ではなく、ゴキブリを祖先に持つ雑食性の虫で、発泡スチロール・コンクリート・段ボールなどありとあらゆるものがエサになります。ですから、鉄骨・コンクリート製の家でも被害に合う可能性が十分にあります。シロアリは土や床下の柱の中に巣を作るので、住んでいる私たちは全く気づきません。しかし、台所や洗面所、浴室の床や柱が黒ずんで傷んでいたり、廊下がフカフカするようならシロアリ業者に、一度点検して貰いましょう。業者は床下にもぐって床下の土や柱の中に巣がないか調査しています。また、巣は一カ所とは限らないので、部屋の壁の中や柱など範囲を広げて丁寧に調べてくれます。業者は、柱や壁の中にシロアリ駆除用の薬剤を入れたり、土の上に噴霧して駆除しています。シロアリ駆除の薬剤は店頭や通販などで購入できるため、自分でやろうとする方もいます。しかし、シロアリの巣には数万から数百万匹の成虫や幼虫、卵がおり、知識のない個人が行っても駆除できるのはほんの一部です。何度も薬剤を購入して不十分な駆除を行うより、業者に依頼したほうが結果的にはお得ですし安心です。また、業者は薬剤の塗布や換気扇の設置など、再発防止用の対策も行っていますので、プロに任せたほうが良いでしょう。我が家のシロアリの発生・駆除作業を近所の方に知られたくない方もいます。そのような場合は業者が配慮して作業を行ってくれますので、事前に伝えておくようにしましょう。

野鳥の撃退で注意すべき点

はと

鳩による最大の被害は、工場や倉庫に営巣されることです。人の手の届かない場所から糞を落とされ、膨大な数の商品が台無しになる被害も出ています。そのような被害を防ぐためには、鳩の存在を確認した時点で、プロの駆除業者に相談することです。専門業者に依頼すれば、鳩が二度と営巣しないように工夫をしてくれます。

詳しく見る

床下の湿気

駆除

一戸建ての床下は湿気がこもりやすく、悪徳リフォーム業者が換気扇設置の勧誘に来ることがあります。しかし、杜撰な工事で効果を発揮しないこともあります。水回りに床下換気扇を設置すれば、効果を発揮します。湿気防止シートもありますが、工事には床下をはずす必要があります。工事依頼は、信頼できる業者にしましょう。

詳しく見る

自力でも対策ができるのか

巣

シロアリ対策をするためには薬剤散布が必要になります。薬剤さえあれば自分でもできると考えがちですが、狭い床下の散布は困難です。専門業者に依頼をすれば確実な薬剤散布が可能で、効果的なシロアリ対策をすることができます。

詳しく見る

ベランダの害鳥対策

ハト

ベランダにハトが糞をしたら、雑菌による健康被害の関係から掃除をきちんとしましょう。巣を作り卵や雛がいると、鳥獣保護法から撃退には自治体の許可がいります。ハト撃退はネット設置の工事がいるので、賃貸物件は管理側に許可を得ます。糞放置の悪臭で注意されることもあるので、掃除するか業者に撃退を依頼しましょう。

詳しく見る

Copyright© 2018 マイホームをシロアリの被害から守ろう【専門業者の利用が最適】 All Rights Reserved.